緊急連絡

※現在、緊急連絡はありません。

 

お願い

※現在、お願いはありません。

 

お知らせ

☆みなさまの応援のおかげで777777件突破することができました。ありがとうございました。
  次回の記念コーナー設置は、いよいよ1000000件です!お楽しみに!

☆「今日の給食室」を開設しました。見てみたい!と思われた方は、こちらをクリック!

毎日更新中です!

☆「赤羽小 日々の様子 ブログ」をすぐに見たい!という方は、こちらをクリック!
こちらも毎日更新中です!

 

新着情報

 
ユニセフ集会09/19 13:35
ワゴン09/18 16:50
9月18日の給食09/18 14:01
稲刈り!09/14 10:42
890000件09/13 20:14

赤羽小 日々の様子 (過去のデータは、左のメニューからどうぞ)

Blog >> 記事詳細

2018/09/11

着衣泳

| by 管理者203
そう、昨日のブログでおかしかったのは・・・

洋服を着てプールサイドにいること!!

でも、これは授業なんです。
「着衣泳」命を守る授業です。

服を着たまま水に入ることを通じて、
動きにくさを体験し、いざというときにどうすれば助かるのか。
それを学んでもらいました。

先生「泳いでみてください。」

「泳ぎにくい!!」


先生「走ってみましょう。」

「靴だからすべる!」


先生「水の中で服を脱いでみましょう」

「ぬげない!!」

などなど、いろいろな声があがっていました。

中でも、覚えて欲しいことは「浮いて助けを待つ」ということ
体力を使わずに浮いているためには、どうすればよいのか?

実際に体験してもらいました!

いざ!ということが起こらないことが一番なのですが、
100%ないとは限りません。

今回の体験をしっかりと覚えておいて欲しいと思います。
13:01 | 投票する | 投票数(6)